かがわ女性の輝き応援団

総合情報

県庁職員が「おとう飯(はん)」にチャレンジ!

香川県では、女性の活躍や男性の家事・育児の参画に向けて取り組んでおり、その一環として、内閣府が実施する「『おとう飯』キャンペーン※」に浜田知事が賛同し、サポーターになっています。
今回、県庁の男性職員が、野菜ソムリエプロの池田 奈央先生のご指導のもと、簡単で手間をかけずにおいしい「おとう飯」料理に挑戦しました。

調理実習に先立ち、池田先生から「家事シェア料理のすすめ」と題して、頑張らずいい加減に長続きする食事づくりのコツを教えていただきました。職員は真剣にメモをとり、「なるほど~」と納得しきりでした。

慣れない包丁さばきやガスの付け忘れなど、はらはらすることもありましたが、
出来上がった「おとう飯」の数々は、とってもおいしそう!
職員も驚きの出来栄えです。(失礼しました)
別室で待っていた家族からも、おいしそうな香りと豪華な見た目に
「わあー!」と歓声が上がってました。(もちろん、味も抜群でした!)

これまで料理をしていない、料理をしたことはあるけどやめてしまったという職員もこれをきっかけに、「おとう飯」デビューをしてくれることと期待しております。


【メニュー】
○パエリア
(季節食材でアレンジができて、栄養バランスもばっちり!見栄えもOK!)
○「芋三兄弟」でアレンジおつまみポテト
(サツマイモのサラダ、ジャガイモとタコのソテー、長芋のガーリックソテー)


※内閣府「おとう飯」キャンペーン
これまで料理をしていない男性に対して、「おとう飯(はん)」キャンペーンの認知、理解の促進を図り、料理に対するハードルを下げることで、料理を通じた家事への参画を促進し、男性の家事・育児等への参加時間を拡大することを目的としたキャンペーンです。

公開日 : 2018年12月01日

ページトップへ